芸能人地図帳のコラム


司会はくりぃむしちゅーさん、大島由香里さん。



今回は堺正幸アナウンス室長、須田哲夫ゼネラルマネージャーも参加。

女子アナVS男子アナということで、勝ったチームには一日だけ好きな日に休みが取れる(増える)という特典が。

それを聞いて女子アナチームが大喜び。

渡辺和洋さん「高島とかが休み取れて喜ぶのはわかるんですが、たいていの人はもう休めてるので」

女子アナチームからは「ひどーい」との声が。

渡辺和洋さん「戸部(戸部洋子さん)とか沖縄年中行ってます」

逆に負けたチームは休みが一日減るという事です。



「アナウンサーが出されたくないクイズ」というテーマでクイズ対決。

出題者の方が自分が出されたくない分野から出題をします。



1組目

男子アナチームは、福井謙二さん、吉田伸男さん、西岡孝洋さん、渡辺和洋さん、倉田大誠さん

女性アナチームは阿部知代さん、高木広子さん、高島彩さん、遠藤玲子さん、戸部洋子さん



小島奈津子さんからの問題は「『ていねい』を漢字で書いてください」

吉田伸男さん、西岡孝洋さん、倉田大誠さん、高島彩さん、遠藤玲子さん、戸部洋子さんが正解。



不正解者が多かったのを見て、

上田晋也さん「須田さん、フジテレビってこの程度で入れるんですか?」

須田哲夫さん「・・・・・・」



内田恭子さんからの問題は「『この人物は誰でしょうか?』」



正解は「石川遼さん」

福井謙二さん、渡辺和洋さん、倉田大誠さん、遠藤玲子さん、戸部洋子さんが正解。

他の方は漢字を間違えてしまいました。



2組目

男子アナチームは塚越孝さん、川端健嗣さん、塩原恒夫さん、中村光宏さん、牧原俊幸さん

女性アナチームは佐藤里佳さん、田代優美さん、松尾翠さん、中村仁美さん、戸部洋子さん



露木茂さんからの問題は「『この人の名前は?』」



有田哲平さん「中村(中村仁美)アナウンサーは言っても『ヘキサゴン』の司会やっておられますよね?」

中村仁美さん「なんですけど、私珍回答しか覚えてないんですよ」

有田哲平さん「中村アナウンサー、すっぴんが別人ということでね」



川端健嗣さんはすごく几帳面で、アナウンス部のホワイトボードをすぐに整理してしまうそうです。

川端健嗣さん「きちっとしてないといやなんですよ」



問題の正解は「ビル・ゲイツ」

田代優美さんの解答は「ケント・デリカット」

戸部洋子さんの解答は「マイクロソフト社 アップルJ.」



田代優美さん、松尾翠さん、戸部洋子さんが不正解。



山中秀樹さんからの問題は「2月11日は何の日でしょうか?」



正解は「建国記念の日」



中村仁美さんの解答は「フジテレビ50年の日」

ちなみにフジテレビの開局記念日は3月1日だそうです。

川端健嗣さん、中村仁美さん、戸部洋子さんが不正解。



3組目

男子アナチームは堺正幸さん、牧原俊幸さん、福原直英さん、福永一茂さん、倉田大誠さん

女性アナチームは吉崎典子さん、武田祐子さん、藤村さおりさん、中村仁美さん、戸部洋子さん



富永美樹さんからの問題は「フォアグラとは何の動物のどの部分?」



正解は「ガチョウの肝臓」

武田祐子さん、中村仁美さん、堺正幸さん、福原直英さんが不正解。



有賀さつきさんからの問題は「『ぎふ』と『にいがた』を漢字で書いてください」



牧原俊幸さん、藤村さおりさん、戸部洋子さんが不正解。



4組目

男子アナチームは小野浩慈さん、三宅正治さん、長坂哲夫さん、伊藤利尋さん、鈴木芳彦さん

女性アナチームは松尾紀子さん、川野良子さん、斉藤舞子さん、平井理央さん、本田朋子さん



中井美穂さんからの問題は「野球用語の『完全試合を説明してください』」



正解は「一度も塁上にランナーを出すことなく、一点も与えることなく試合に勝つこと」



松尾紀子さん、本田朋子さん不正解。



5組目

男子アナチームは桜庭亮平さん、野島卓さん、伊藤利尋さん、小穴浩司さん、中村光宏さん

女性アナチームは田代尚子さん、山本麻祐子さん、中野美奈子さん、高橋真麻さん、松尾翠さん



益田由美さんからの問題は「『四国』を県名も含めて書いてください」



小穴浩司さんは2年目の中村光宏さんばかりかわいがられていることに嫉妬しているらしいという噂が。

女子アナチームに有田哲平さんが「なんでですか?」

「かわいがってますけど・・・」との声が

戸部洋子さん「かわいがってますけど・・・、暗いんですよね。表に出るの嫌いっていう、ね」

高橋真麻さんは先日着物を着る機会があったので、ついでにお見合い写真も撮ったそうです。

ですが、まだ家にしまってあるそうです。



野島卓さん、田代尚子さん、中野美奈子さん、高橋真麻さんが不正解。



西山喜久恵さんからの問題は「『ねじれ国会』を説明してください」

正解は「衆議院で与党が過半数を占める一方で、参議院では野党が多数を占める状態」

中野美奈子さん、高橋真麻さんが不正解。



八木亜希子さんからの出題は「いいにくい言葉を正確に読んでください」

難しい言葉を三つ読みます。

これは各チーム全員で挑戦。読めた人数がポイントになります。



男子アナチームは

中村光宏さんから「商標法違反」「旅行業協会」「新人歌手新春シャンソンショー」

失敗していまい、もう一回挑戦することに。

中村光宏さん、小穴浩司さん、倉田大誠さん、鈴木芳彦さん、長谷川豊さんがうまく言えて、

次の福永一茂さんが失敗。

5人成功で5ポイント。



女子アナチームは

司会をしていた大島由香里さんがトップバッターで挑戦することに。

大島由香里さん、生野陽子さんが成功。次の松尾翠さんが失敗。

松尾翠さん「すいません。コンタクトが、今日度数が・・・」

もう一回挑戦することに。

大島由香里さんが失敗。

有田哲平さん「なかったことにします」

大島由香里さん、生野陽子さん、松尾翠さん、本田朋子さん、宮瀬茉祐子さんが成功。

平井理央さんが失敗。

5人成功で5ポイント。



上田晋也さん「というわけで、非常に残念な企画で終わりました」



6組目

男子アナチームは向坂樹興さん、松元真一郎さん、笠井信輔さん、長谷川豊さん、小穴浩司さん

女性アナチームは木幡美子さん、佐々木恭子さん、冨田憲子さん、石本沙織さん、中野美奈子さん



小倉智昭さんからの出題は「『R&B』は何の略語でしょう?」



中野美奈子さんの解答は「ロックアンドブルース」

高島彩さん「でも、ロックってすごいリズムに乗りますよね?」とフォロー

正解は「リズム&ブルース(Rhythm & Blues)」

中野美奈子さん不正解。



近藤サトさんからの出題は「『ペンディング』を使って例文を作ってください」

中野美奈子さんの解答は「『今日大人が六本木ヒルズでペンディングします』」

(日本語で言うと?)

中野美奈子さん「時間厳守」

(大人が?)

中野美奈子さん「子供だとなかなかペンディングしづらいんで、大人のマナー」



ペンディグは「未定、未解決の」というのが正解。



長谷川豊さん、小穴浩司さん、冨田憲子さん、中野美奈子さんが不正解。



7組目

男子アナチームは牧原俊幸さんさん、軽部真一さん、笠井信輔さん、青島達也さん、長谷川豊さん

女性アナチームは梅津弥英子さん、森本さやかさん、宮瀬茉祐子さん、生野陽子さん、中野美奈子さん



大塚範一さんからの問題は「『食べる』の尊敬語と謙譲語は?」

正解は「召し上がる、頂く」

はじめて全員が正解しました。



フジテレビ史上初のハーフのアナウンサーだった

政井マヤさんからの問題は「12を英語で書いてください」

正解は「twelve」

長谷川豊さん、生野陽子さんが不正解。



有田哲平さん「最後は全員正解で終わりたいんですよ」

上田晋也さん「じゃぁ、もう一問」



八木亜希子さんからの問題は「『お茶を濁す』とはどういう意味でしょうか?」

正解は「表面だけをとりつくって、その場を切り抜けること」

宮瀬茉祐子さんの解答は「腹をわって話す」

宮瀬茉祐子さん不正解。



女子アナチームが54ポイント、男子アナチームが73ポイントで男子アナチームがまず一勝。



ここで番組では「アナログ」から名場面が放送されました。



(子供時代のあだなは?)

高島彩さん「タカシマヤ」

吉崎典子さん「『アゴなしコオロギ』本当に私、子供の頃アゴがなくて」

中野美奈子さん「『けむし』眉毛が太かったんです。子供の時」

遠藤玲子さん「『アメリカンジャック』小学校3年生の時に、アメリカから日本に帰国してきたんです。 アメリカ帰りだから、アメリカンで、遠藤なんで、『ジャックと豆の木』えんどう豆ってことで(つけられた)。 ドッジボールとかやる時も、『アメリカンジャックを狙え』とか」



(理想のプロポーズは?)

高島彩さん「私が彼のおうちに行って、夜ご飯かなにかを作っていて、 彼は仕事から帰って来て、疲れて。いつものとおり家で過ごしてるわけですよ。 リビングでビール飲んだり。『ビールおかわり頂戴』『はーい』持って行ったりして。 なかでさりげなく、こっちも向かずに『そろそろ結婚でもするー?』みたいのがいいです。 美味しい物食べに行ったり、ディズニーランドとかだと、『もしかしたら』っていうのがちょっと 働くじゃないですか。一切私もいつもの状態で、その中で彼氏が『そろそろ結婚しようか』って 言ったときに、『え?え?今、なんて言った?何?何?何?』ってこっちとしては高揚しつつ、 彼のところ近寄ってって、『何?何?』『もう、いいから、いいからちょっと。・・・結婚するかー』 みたいなのがいいかな」

ガレッジセールのゴリさんと実演していました。



本田朋子さんは10万キロ走った車のエアコンの匂いが好きなんだそうです。

他の人も試してみて、

ケンドーコバヤシさん「くさい」

高島彩さん「ノドがイガイガする」

という中で

平井理央さん「あ、わかる、わかる!」と言っていました。



中村光宏さんがものすごい酒豪ということで、

お酒の席を写していました。



中村光宏さん「『目指しているアナウンサーは誰ですか?』って二次試験ぐらいで言われて、『高島彩さんです』って。 高島さんに『中村』って呼ばれると嬉しいんですよ」

お酒をのみはじめて3時間経ち、

(遠藤アナ、平井アナ、本田アナ、お姉さんにするなら?)

中村光宏さん「いや、俺は平井さんと本田さんはいち男として好きなんですよ。大好き、大好きなんですよ。 俺でよければ付き合ってください。ほんとによかったら。ただ、遠藤玲子はいち男として好きなんですよ。 遠藤さんとだったら一生一緒にすごせるんだなって思う人なんですよ」

お酒が飲んでから4時間10分ほど経過、

(遠藤アナのことどう思う?)

中村光宏さん「好きです」

(高島アナのことどう思う?)

中村光宏さん「大好きです」

(大島アナのことどう思う?)

中村光宏さん「まぁまぁ」

(生野アナのことどう思う?)

中村光宏さん「まぁまぁ」

(軽部アナのことどう思う?)

中村光宏さん「まぁまぁ」



そのVTRをスタジオで見て、

中村光宏さん「まったく、覚えてないです」と土下座していました。



(生放送で時間が余ったときの対処法は?)

松尾翠さん「一年目、入社して番組についてわりとすぐぐらいの頃だと思うんですけど、 『確定』(編注:?)って言って、この時間になったら、CMに入っちゃうっていう時間をアナウンサーって 進行やっぱ守るんですよ。それが、慣れてないので、どうやってそれを守っていいのかわからなかったんですよ。 もう、あと言う事は『皆さん、さよなら』しかないのに、10秒ぐらい余ったんですよ。 どうしようと思って、とりあえず伸ばしてみました。『さーよーうーなーらー』 」



(好きな男性のタイプ)

本田朋子さん「ラーメンとか暑いものを食べるときに、女性だと少しずつ食べてしまうじゃないですか。 でも、それを豪快にすすって欲しいんですよ。ぱーって。で、汗かきながら」



遠藤玲子さん「今だに視聴者気分が抜けないのか、学生時代の友達だったり家族と会話をしていると ついついテレビに出る大先輩であろうと誰であろうと、会話の中でその人のことを 昔の呼び方『今日のスマスマのゴローちゃんさー』みたいな。そういう事があったり。 あとは、『中野美奈子は・・・』とか」



中野美奈子さん「私はほんとにねっからの頻尿なんですよ。常にそのことだけを考えてるんですよ。 もう、いつ休憩なのか、いつ私はあそこに座れるのか、とか。すっごい」

高島彩さん「(中野美奈子さんは)ほんとに。長い収録の前は、まず水をほとんど取らない。で、収録前にもちろん トイレに行くんですけど、はじまる1分前ぐらいにもう1回『行って来ます』って言って。だいだい行って来ますね」



佐々木恭子さん「小学校4年生ぐらいの時なんですけど、自然を見せてあげたいって言って、 兵庫県から長野県までみんなでドライブ行って。すごく楽しみにして、 『パパと旅行だ』と思って。ガイドブックとか読み込んでたんですね。もう、写真全部インプットしてて。 そしたら、ああいうガイドに載ってる写真って一番いい時期の一番きれいな日のものが載ってますよね。 で、着いてみたら曇り空でどんよりしてて、もう幼心に期待値がこんなあがってたんで、『写真と違う』とか言って、 車から降りなかったんです」

「そういうわがままを言わなければよかった」と佐々木恭子さんはずっと心にひっかっかっていたようです。

スタジオからお父さんに生電話することになりました。

佐々木恭子さんの目からは涙が出ていました。

お父さん「その時はね、恭子のイメージしてた乗鞍岳と実際に見たのが違ってたのよ」

佐々木恭子さん「そんなん良く覚えてるね」

お父さん「それでね、私のイメージしてるのと違うって怒ったのよ」

佐々木恭子さん「そう。でもそんなこと、わがまま言わなければ良かったな、と思ったり、ね」

お父さん「全然、それよりも還暦の時に、恭子がそれを覚えてくれてて、ご馳走してくれたのが 大変にうれしかった」

佐々木恭子さん「多分、私はパパそっくりだからさー。長生きしてください。ありがとう、パパ」

という感動的な電話のやりとりがありました。





本田朋子さん「わき汗の対処法を教えていただきたいんですけど・・・」

徳井義実さん「ちなみに、今は?」

本田朋子さんの腕を持ってわき汗を確認しようとする徳井義実さん。

「苦情来ますよ」と他のアナウンサーの方から。

徳井義実さん「苦情なんかね、来たらええんや」



戸部洋子さんがまつ毛の上にマッチ棒を何本乗せられるか、挑戦。

右目に3本、左目に5本乗りました。



以上「アナログ」からの名場面でした。



「アナウンサー紅白歌合戦」

男子アナチームと女性アナチームの対戦です。

審査員は5時間待ちのお客さん100人。その中には秋元康さんも。



高島彩さん&中野美奈子さん「サンキュ.」(DREAMS COME TRUEさん)

牧原俊幸さん「GOLDFINGER’99」(郷ひろみさん)

松尾翠さん&本田朋子さん「UFO」(ピンク・レディーさん)衣装もショートパンツときらきらの衣装でそろえました。

笠井信輔&軽部真一さん「桜」(コブクロさん)

石本沙織さん「Flavor Of Life」(宇多田ヒカルさん)(編注:アナウンス室いち、歌がうまいそうです)

川端健嗣さん&中村光宏さん「TSUNAMI」(サザンオールスターズさん)中村光宏さんがハモリを失敗?してしまうハプニングも。



「アナウンサー紅白歌合戦」は女子アナチーム63ポイント、男子アナチーム52ポイント。



一勝一敗の引き分けということで、じゃんけん対決。



生野陽子さんと中村光宏さんが対決。

生野陽子さん「何出す?」

中村光宏さん「グー出します」

じゃんけんの結果、生野陽子さんが勝利。

生野陽子さん「ほんとに、グー出すとは・・・」

中村光宏さん「グーしか思いつかなかったです・・・」



女子アナチームの勝利で幕を閉じました。

(2008/8/12放送 フジテレビ「フジテレビアナウンサー全員集合!超真剣女子アナVS男子アナ完全決着」より)






この記事のURL http://www.geichi.com/column/656