かなり遅ればせながら「マジすか学園3」を見ました。 芸能人地図帳のコラム


かなり遅ればせながら「マジすか学園3」を見ました。(2012/11/30 13:35:28)

前にちょこちょこ見ていたのですが、

録画しておいたドラマ「マジすか学園3」を最後までちゃんと見ました。



主演の島崎遥香さんをはじめ、松井珠理奈さん、入山杏奈さん、木﨑ゆりあさん、大場美奈さんら、

AKB48やSKE48のメンバーが出演しているドラマで

テレビ東京系で放送されたものです。



最初にこのドラマを見た時に、

お断りにあるように、「演技・・・」が・・・、

というところがすごく引っかかったのですが、

それが逆に印象に残ったのか・・・、

最後まで放送を楽しみにしていました。



このドラマに出ていたメンバーが

AKB48でも新たにピックアップされているのか、

最近の音楽番組でよく見かけるようになりましたね。

「あ、パルだ」とか「アンニンだ」と私はAKB48メンバーには、

あんまり詳しくなかったのですが、

このドラマを見るとすごく気になって来ました。



ドラマの中では「殺す」とかいうセリフが出てきたり、

狂気的な部分も結構描かれているので、

バイオレンス度が結構高め。

アイドルの女の子が演じるのは結構大変だったのは、と推測します。



普段は、バイオレンスが高いものはあまり好まないジャンルだったのですが、

「演技が・・・」の部分があったので、

逆にそれが緩和剤のようになって見ていても怖さが軽減されて、

見やすくなりました。



「マジ」がキーワードになっていますが、

人が「マジ」で何かをがんばっている姿は心動かされますね。

アイドルの子が一生懸命にがんばっているから、感動して

ファンになるのかもしれませんね。

男子が見るとこれらのメンバーのファンになるのではないでしょうか。



結構良いドラマでした。



このドラマの中心メンバーがこれからのAKB48の中心メンバーになっていくのでしょうか。

今後の活躍も期待されますね。