芸能人地図帳のコラム


当HPの人気投票で優勝された天地真理さん。

少しずつ調べていますが、

今回はデビュー曲を聴いてみました。



デビュー曲は「水色の恋」1971年10月1日発売ということです。

天地真理さんはTBSドラマ「時間ですよ」でブレイク。

そのドラマに出演している間のデビュー曲の発売だったようです。



動画がありましたので、

それをリピートして聴いてみました。









アコースティックギターのイントロ。

懐かしいような、新しいような、そんな気がするイントロです。



この動画はPVでしょうか?

最初にはにかむ天地真理さんの笑顔から歌がはじまります。

その笑顔にドキッとしました。



髪型を見ると、現在の「盛り」の原型と言えるような髪型のような気もします。

時代や流行は繰り返すとやはり思います。



デビューのキャッチフレーズは「白雪姫」だったそうで、

歌詞にも「白雪姫」と出てきますね。



童謡のような優しい曲調と天地真理さんの歌声。

非常によくマッチしていますね。



この曲はオリコン3位。

ここから一気にトップアイドルとして大ブレイクされたようです。



たしかに今、見ても「かわいい」です。

ちょうど40年も前になってしまいますが、

国民的アイドルだった、というのはこの映像を見ているとよく理解できました。



先程も書きましたが、

オープニングの笑顔で挨拶?されている映像にドキドキ。

当時の男性たちも同じようにドキっとされたのかもしれません。




この記事のURL http://www.geichi.com/column/2457