2009/12/11放送 日本テレビ「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」より 芸能人地図帳のコラム


【フジテレビオンデマンド】
フジテレビの過去の番組がネットで簡単に見られます! 1か月の間に解約すれば無料です!
31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

2009/12/11放送 日本テレビ「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」より(2009/12/12 14:41:56)

「国民の怒り」のコーナーで「第二秘書」を務めたのは、優木まおみさん。



映画「釣りバカ日誌」より、西田敏行さん、三国連太郎さん、浅田美代子さん、塚本高史さんが登場。



三国連太郎さんが番組に来てくださった、ということで恐縮した太田光さん。

三国さんがお辞儀すると、土下座する太田光さん。



田中裕二さん「くみっきーは?三国連太郎さんご存知ですか?」

船山久美子さん「はい。わかります」

田中裕二さん「西田敏行さんは?」

船山久美子さん「わかります」

太田光さん「どっから来たんだ。お前は」



次のコーナーに移って、

第二秘書はErinaさん。

ナレーション「今週の秘書はブレイク間近のアイドル、Erinaちゃん」



太田光さんが発表したマニフェストは「たとえ秘書がやったことでも、偽装献金を 受けた政治家は辞めてもらいます」法案。



討論の前に現時点での賛成反対に別れます。

佐藤唯さん、河北麻友子さんらは「賛成」に



(どうして賛成なんですか?)

河北麻友子さん「えっと、やっぱり子供じゃないし、大人なのでちゃんと責任を取ってもらいたいなぁ、って」



議論はすすみ、

お母さんから総理大臣がお金をもらっていた、という話題から、



(お小遣いなんかいっぱいもらってた?)

清水良太郎さん「いや、うちはもうほんとに全くもらえなくて、全部バイトしてやってましたね」

(清水良太郎議員は清水アキラさんの・・・)

東国原英夫さん「それ知らなくて、みんなコソコソ『誰の息子?誰の息子?』『誰かと付き合ってましたよね?』 『深キョン(深田恭子さん)です』」

太田光さん「ちょっと待って、深キョンとどうなってんだ!?お前」

清水良太郎さん「仲良く・・・」

太田光さん「仲良くぅ!?」

清水良太郎さん「ち、ち、違います。違います。」

東国原英夫さん「説明責任があるよ、君」



(2009/12/11放送 日本テレビ「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」より)


↓↓見逃した日本テレビの番組はhuluで視聴できることがあります!!