紫雷イオさんの言行録 試合中もコンタクトレンズ(2018/3/29)

紫雷イオさんの言行録
試合中もコンタクトレンズ(2018/3/29)

芸能人地図帳 紫雷イオさんのプロフィール


【フジテレビオンデマンド】
フジテレビの過去の番組がネットで簡単に見られます! 1か月の間に解約すれば無料です!
31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
その他話題の動画配信サービス!
どちらのサイトもお試し期間中に退会すれば無料で試すことができます!

Hulu
U-NEXT
dTV

週刊プロレスで連載されている、 「紫雷イオの逸女でしょ!」

2018年4/11号では、 その連載の第153回。

今週のテーマ「視力悪すぎる問題1」

紫雷イオさんは視力が悪いそうで、

「コンタクトレンズの近視の度合いが、マイナス10.5。 裸眼視力は0.02以下」とのことです。

コンタクトレンズをしないと、 「リングどこ?」となるそうで、 試合の際もコンタクトレンズを使用。

12歳からコンタクトレンズをし始めたそうで、 コンタクトレンズ歴は長いそうですが、 プロレスは激しい動きが多いので、 試合中にコンタクトレンズがずれることもあるそうです。

コンタクトレンズがずれてしまった時は、 怪しい動き?をしているそうです。

詳しい内容は2018年3月29日発売の、 週刊プロレスにてご確認ください。

(2018/3/29発売 「週刊プロレス」2018年4月11日号より)


リンクフリー。無断転用・転載は禁じます。誤字脱字等がございましたら、お知らせ下さい。言行録について