入山杏奈さんの言行録
AKB入山が復帰 患部にプロテクター(nikkansports.comより)(2014/7/7)

キーワード「入山杏奈」をAmazonで検索してみると・・・
芸能人地図帳 入山杏奈さんのプロフィール

2014/7/7のnikkansports.comに、

AKB入山が復帰 患部にプロテクター

という記事が掲載されました。
以下、nikkansports.comの引用です。

5月の握手会襲撃事件で重傷を負ったAKB48入山杏奈(18)が厳戒態勢の中で仕事復帰した。公開中の主演映画「青鬼」(小林大介監督)の舞台あいさつが6日、都内で行われ、須賀健太(19)らと出席した。先月30日に東京・秋葉原で行われたAKB48の劇場公演であいさつに立ったが、イベント出席は初めて。この日は150人収容の劇場内外に警備スタッフ20人を配置し、移動時には10人ほどが入山を囲んだ。

 現在も骨折した右手小指の治療で通院中だが、本人の希望で登壇した。初主演映画で気合が入ったのか、「このメンバーとここに来られてうれしい。年の瀬の忙しい時期に」と、優等生キャラらしからぬボケを披露。須賀から「これから上半期だから」と突っ込まれても「いや、下半期」と返して笑わせた。

 事件や再開された握手会には触れなかった。右手にはプロテクターを着け、撮影時には手を後ろに隠すなど、気にするそぶりも見せた。それでも公開初日の5日は全国9館の全上映回が満員だったと聞くと「聞いたばかりなのでうれしい。鳥肌が立ちました」とうれしそうだった。今後の活動は未定。所属事務所は「その時にできる仕事を、その都度検討する」と話した。

(2014/7/7 nikkansports.comより)


リンクフリー。無断転用・転載は禁じます。誤字脱字等がございましたら、お知らせ下さい。言行録について