綾瀬はるかさんの言行録 NHK総合テレビ「初春ドラマチック!~ヒロインが語る 2013年のNHKドラマ」より(2013/1/2)

綾瀬はるかさんの言行録
NHK総合テレビ「初春ドラマチック!~ヒロインが語る 2013年のNHKドラマ」より(2013/1/2)


芸能人地図帳 綾瀬はるかさんのプロフィール

綾瀬はるかさんの言行録 NHK総合テレビ「初春ドラマチック!~ヒロインが語る 2013年のNHKドラマ」より(2013/1/2)

番組ではNHKドラマについての特集。

綾瀬はるかさん「『八重の桜』新島八重役、綾瀬はるかです」
ナレーション「今年の大河ドラマは綾瀬はるかさん主演の『八重の桜』。 舞台は幕末の会津。会津藩で代々鉄砲隊を指導する砲術師範を務めていたのが 山本家でした。主人公・八重は山本家の三女として生まれます。 女らしくという両親の願いをよそに、 幼いことから男勝りの好奇心旺盛な女の子でした」
(八重はどんな女性?)
綾瀬はるかさん「砲術指南のお家で生まれた娘さんということもあって、 あの・・・、幼少時代から鉄砲にすごい興味をもつように、 そういう男勝りな部分もある、すごく負けず嫌いな、強い部分と、 あと、すごいほがらかで人のことが大好きで、人のことをすごく 思いやるような、ほがらかな部分も備えた、両方の面を持った女性です」
ナレーション「新島八重は、幕末から明治という激動の時代を エネルギッシュに生きた女性でした。のちに同志社を設立する新島襄と結婚。 襄は力強く信念を持って生きる八重をハンサムウーマンと呼びました。 日清・日露戦争では、自ら志願し戦地へ。 看護婦として献身的な看護を行いました」
(新島八重の生き方)
綾瀬はるかさん「自分のためにというよりも、こう、いつも、 人のため、とか、人を思う気持ちっていうすごい愛情深い部分がある 女性で、そこはすごい魅力的な部分だなと思います」
ナレーション「八重の生き方、その原点とは・・・」
「ならぬことはならぬのです」
ナレーション「什の掟。それはならぬことはならぬという言葉に象徴される 会津藩独特の教えでした。子供たちは幼い頃からこの什の掟を 教えこまれます。礼儀正しく実直で我慢強いという会津の精神はこうして 育まれました。このならぬことはならぬという言葉は、 ドラマの中に度々登場します」
(什の掟について)
綾瀬はるかさん「人として大事なことを言っていると思うので、 まぁ、その、嘘をついちゃいけないとか目上の人を大事にしましょうとか、 そういうシンプルだけれども、ほんとに大事にしなきゃいけないことっていうのを 改めて、こう、感じることができるし、それを、こう、いつも八重さんみたいに、 体で覚えて、頭のなかに入れて生活していると、やっぱり 生き方っていうのがすごく変わってくるんだろうなっていう ふうには思います」
(お気に入りは?)
綾瀬はるかさん「やっぱり、目上の人に対してっていう部分と、あと、 嘘をついてはいけませんっていうところも、 私はすごい好きです」
ナレーション「旧幕府軍と新政府軍が激しく戦った戊辰戦争。 義を重んじる会津藩の人々は最後まで幕府に忠誠を尽くし、 新政府軍に立ち向かうことを決意します。しかし、 新政府軍の勢いは止められず、やがて、会津が戦場となります。 八重は愛する故郷を守るため、銃を手に取り、会津鶴ケ城籠城戦に加わります。 その姿はのちに『幕末のジャンヌ・ダルク』と呼ばれます。 綾瀬さんはこの迫力あるシーンも見事に演じきりました」
(アクションシーンについて)
綾瀬はるかさん「鉄砲は、今はまぁ、だいぶ慣れたんですけど、 一番最初に持った時に、すごく重くって、あの・・・、 で、こう、構えるじゃないですか。と、手がプルプルしちゃって(笑)。 そん時はちゃんと筋肉をつけないといけないなっていうふうに すごく焦りました(笑)。で、八重さんはその、スペンサー銃を 持って戦場にも行ってるので、こう、たま入れとかも早くしなきゃいけないから、 やっぱ、重さには慣れないといけないので、銃を借りて。 で、家で練習もしてました」
ナレーション「『八重の桜』の撮影が始まったのは、昨年の9月。 ドラマの舞台である会津でロケが行われました。 綾瀬さんは、はじめて経験する会津の言葉にも真剣に取り組みました」
(会津の言葉)
綾瀬はるかさん「あの・・・、濁点だったり、イントネーションがすごい難しいなと 思ったんですけど、だんだん、すこしずつしゃべり慣れてくると、 ま、まだ、あの、練習が足りないんですけど、でも、 ッすごい愛着がわいて、親近感が持てる方言だなぁと思って。 今、会津弁がすごい大好きです。 なんかちょっとした、座りなさいとか、そういう、『すわらんしょ』とか、 『たべらんしょ』とか、なんか、そういうさりげない普段使う言葉の 語尾が優しくって。あと、『そうがし』とか『さすけね』とか、 好きな言葉たくさんありますね」
(ドラマを通して伝えたいこと)
綾瀬はるかさん「動乱って言われてる、あの幕末っていうそういう激動の時代に、 生きていた八重さんだったり、会津の方々、人たちの 誠実さだったり、諦めないっていう、前向きな姿勢だったり、 そういう姿にすごく私自身も心動かされることがあるので、 そういう八重さんの姿だったりっていうのを見て、 みなさんにこう、少しでも勇気だったりとか、そういうものが伝わればいいなと 思っています」
ナレーション「ならぬことはならぬという会津武士の精神を生涯貫き通した 新島八重。大河ドラマ、『八重の桜』は諦めず勇気を持ち、 未来を信じて生きた八重の一生を描く愛と希望の物語です。 最後に綾瀬はるかさんにお願い。八重を一文字で表すとどんな文字になりますか?」
フリップに書く綾瀬はるかさん。
綾瀬はるかさん「できた。汚いなぁ。ま、いいか。はい」
綾瀬はるかさんが書いたのは「挑」の文字。
(そのココロは?)
綾瀬はるかさん「幼い頃から砲術、女性だけども、そういう砲術にずっと挑んでいったり、 で、その後も戦場に行ったり、で、ずーっと、こう、なんかこう、 挑戦し続けている人、いろんなことにとらわれずに挑んでる人だと思うので、 それで、『挑』。はい」
ナレーション「大河ドラマ『八重の桜』は6日、日曜日からはじまります。 初回は74分の拡大版でお送りします。どうぞお楽しみに」

(2013/1/2放送 NHK総合テレビ「初春ドラマチック!~ヒロインが語る 2013年のNHKドラマ」より)

↓↓見逃したNHK番組はU-NEXTから視聴できることがあります!!
配信中の番組をチェック!!

その他 最近の言行録

西野七瀬さんの言行録 デビュー当時の思い出(2021/01/18)

山崎静代さんの言行録 今ハマっていることなどについて「メレンゲの気持ち」より(2020/12/19)

浅田舞さんの言行録 浅田舞さんのルーティーンは?TBSテレビ「オモテガール裏ガール」より(2020/11/02)

ゆんさんの言行録 「ヴァンゆん」ゆんさんのルーティーンは?TBSテレビ「オモテガール裏ガール」より(2020/11/02)

餅田コシヒカリさんの言行録 餅田コシヒカリさんのルーティーンは?TBSテレビ「オモテガール裏ガール」より(2020/11/02)

川村エミコさんの言行録 たんぽぽ・川村エミコさんのルーティーンは?TBSテレビ「オモテガール裏ガール」より(2020/11/02)

須田亜香里さんの言行録 須田亜香里さんのルーティーンは?TBSテレビ「オモテガール裏ガール」より(2020/11/02)

朝日奈央さんの言行録 「街の変わり者大調査」でリポーターとして登場。日本テレビ「沸騰ワード10」より(2020/07/09)

ZARDさんの言行録 番組の「20~50代の男女に聞いた運動するときに聴きたい爽快ソングTOP10」で「負けないで」が1位に。(2020/04/28)

ZARDさんの言行録 ライブ映像が動画サイトで公開のニュース。「シューイチ」より(2020/04/26)

赤井沙希さんの言行録 腹筋について「有吉反省会」より(2020/02/29)

中江有里さんの言行録 逆境についての中江有里さんのインタビューが掲載されました。「PHP」2019年2月号より(2020/02/20)

柴田理恵さんの言行録 柴田理恵さんが機嫌よくいるために心がけていること「PHP」2019年2月号(PHP研究所)より(2020/02/19)

弘中綾香さんの言行録 弘中綾香さんが心がけていること。雑誌「PHP」2019年12月号より。(2020/02/18)

松下奈緒さんの言行録 松下奈緒さんが「上機嫌に生きる!」ために心がけていること。雑誌「PHP」2019年12月号より(2020/02/17)

綾瀬はるかさんの言行録 「ハルカノイセカイ02」について綾瀬はるかさんにインタビュー。「Live News it!」より(2020/02/16)

中村梅雀さんの言行録 「今、この人と語ろう いい言葉、いい人」に登場。「PHP」2月号より(2020/02/15)

田中みな実さんの言行録 田中みな実さんが昨年の夏に家でしていたことは?「スッキリ」より(2020/02/15)

林下清志さんの言行録 ビッグダディが業務スーパーでロケリポーター初挑戦。(2020/02/11)

綾瀬はるかさんの言行録 十代の綾瀬はるかさんにお母さんがかけてくれた言葉。雑誌「PHP」より(2020/01/09)

大下容子さんの言行録 大下容子さんが落ち込んだときにしていることや意識していること。雑誌「PHP」より(2020/01/09)

天地真理さんの言行録 「武田鉄矢の昭和は輝いていた」で「ちいさな恋」が紹介されました。(2019/10/11)

坂井泉水さんの言行録 番組の中で坂井泉水さんの特集番組の紹介がありました(2019/04/19)

丘みどりさんの言行録 ZARD「マイフレンド」に挑戦。NHK総合テレビ「うたコン」より(2019/02/12)

坂井泉水さんの言行録 ZARD・坂井泉水さんと倉木麻衣さんの共演「ミュージックステーション3時間SP」より(2019/02/01)

深田恭子さんの言行録 「王様のブランチ」で「初めて恋をした日に読む話」の見どころを紹介。(2019/01/12)

深田恭子さんの言行録 「3人のちょい不良オヤジのぶらり旅」でお悩み相談。「ぴったんこカン・カンスペシャル」より(2019/01/11)

山田ルイ53世さんの言行録 月刊誌「PHP」2019年2月号(PHP研究所)に登場。(2019/01/09)

竹内海南江さんの言行録 雑誌「PHP」2019年2月号に竹内海南江さんが登場。(2019/01/09)

小松政夫さんの言行録 小松政夫さんが植木等さんとの日々をインタビューで答える。月刊誌「PHP」2019年2月号より。(2019/01/09)

羽山みずきさんの言行録 天地真理さんの「ひとりじゃないの」「水色の恋」を披露。(2019/01/06)

深田恭子さんの言行録 深田恭子さんが「カメラマン」誌の表紙に登場。(2018/12/19)

天地真理さんの言行録 番組で天地真理さんが紹介されました。TBSテレビ「歌のゴールデンヒット -年間売上げ1位の50年-」より(2018/11/19)

広瀬アリスさんの言行録 広瀬アリスさんが「SHOWBIZ BRAVO」インタビューに登場「ZIP!」より(2018/08/17)

渕正信さんの言行録 デビュー戦当日ジャイアント馬場さんから言われた一言「バイタルTV 渕正信の幸せ昭和食堂」より(2018/08/08)

深田恭子さんの言行録 「ザテレビジョン」に「深田恭子、美しすぎる“3姉妹”ショットに「たまらない」とため息続出」という記事が掲載されました。(2018/07/28)

十朱幸代さんの言行録 番組に出演。日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」より(2018/07/22)

ZARDさんの言行録 元ZARDのギタリスト町田文人さんが「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。(2018/07/20)

ZARDさんの言行録 町田文人さんが坂井泉水さんの素顔を語りました「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」より(2018/07/19)

酒井法子さんの言行録 スポーツ報知に「子ども健全育成大使就任」という記事が掲載されました(2018/07/18)

深田恭子さんの言行録 シネマトゥデイに「深田恭子、若さの秘訣は年齢のせいにすること」という記事が掲載されました。(2018/06/18)

酒井法子さんの言行録 「スポーツ報知」にインタビューが掲載されました。(2018/05/29)

優木まおみさんの言行録 Nikkeiプラス1にてグラクソ・スミスクライン社の広告に掲載(2018/05/26)

黒田有彩さんの言行録 番組でダブルスタンダードやクールジャパンについてコメント「ニュース女子」#161より(2018/05/14)

深田恭子さんの言行録 RBB TODAYに「深田恭子が久々のインスタ公開!松竹のキャラクターと3ショットも微妙な空気に!?」という記事が掲載されました。(2018/04/24)

入山杏奈さんの言行録 メキシコ留学ということでAKB48 in NISAも卒業「ダイヤモンドZAI」2018年6月号より(2018/04/21)

小嶋陽菜さんの言行録 30の言葉が掲載「MAQUIA」2018年6月号より(2018/04/21)

深田恭子さんの言行録 「メンズだったら、絶対彼女にしたいタイプ」と紹介されていました。「美的」2018年6月号より(2018/04/21)

桜井日奈子さんの言行録 関西の思い出「関西ウォーカー」2018年NO.9より(2018/04/17)

大家志津香さんの言行録 初高知県、初カツオ、初電動自転車「出発!ローカル線 聞きこみ発見旅」より(2018/04/16)

綾瀬はるかさんのその他の言行録は綾瀬はるかさんのプロフィールに掲載しています。
リンクフリー。無断転用・転載は禁じます。誤字脱字等がございましたら、お知らせ下さい。言行録について