芸能人地図帳のコラム


昨日、10/3に行われて、TBSテレビで放送されていた、

女子テニスの「東レ・パンパシフィックオープン」を見ました。



マリア・シャラポワさんVSエレナ・ヤンコビッチさん、というカードでした。

試合は、エレナ・ヤンコビッチさんが途中棄権ということで、

マリア・シャラポワさんが優勝、という結果でした。



右肩の故障で苦しみ、2008年の10月には右肩の手術を受けましたが、

見事に復活し、優勝を飾りました。



試合を見ていて、やっぱりシャラポワ選手は美しい、と思いました。

きれい、というよりも美しい、という言葉がぴったり似合うと思いました。

テニスの試合を見ているんですが、何か美術品を見ているような感覚がしました。



試合中は厳しい表情だったシャワポワ選手も、

優勝が決まった瞬間に笑顔が。



終わったあとのインタビューで、

「日本のファンはすばらしい」と語っていました。




この記事のURL http://www.geichi.com/column/1124

東レパン・パシフィックオープン。

準決勝でマルチナ・ヒンギス選手とマリア・シャラポワ選手という

ドリームマッチが実現しました。



全世界が注目する一戦。

下馬評では、現代のパワーテニスを代表するシャラポワ選手が

優勢では、ということでしたが、

ヒンギス選手がストレート勝ち!

初顔合わせを制しました。



ヒンギス選手の、完全復活の印象を受けました。



それにしても、テニス界はスター選手がたくさんですね。

どんどん注目していきます!




この記事のURL http://www.geichi.com/column/256

現役を引退して、およそ3年。

テニス界の女王が帰ってきました。

スイスのマルチナ・ヒンギス選手です!



現役復帰した全豪オープン。ブランクを感じさせずに

見事、ベスト8入り。

準々決勝で敗れた相手は、クライシュテルス。現在の最高峰の選手。

最終セットまでもつれる接戦で、さすがの実力を感じました。



現役時は、明石家さんまさんの番組でテニス対決があったり、

ニュースで紹介されたりと、日本でも人気の選手。

ヒンギス選手の復活でテニス界がさらに盛り上がりそうです。




この記事のURL http://www.geichi.com/column/243

page1